山形で○○に襲われそうになった話

未知の生き物に襲われる恐怖というものは、古今東西人類共通なのかも知れない。 僕は、未知との遭遇を果たし、辛うじて生き延びた経験がある。今日はそんな思い出を語りたい。 19歳の頃。僕は仙台で浪人生活を送っていた。 夏までは真面目に予備校に通っていたものの、夏頃から勉強に飽きてきた。 ふと、一人旅でもしようと思った。目指した…

続きを読むread more

僕のギターヒーロー③ ~中田裕二~

一昔前。 椿屋四重奏というバンドがあった。 僕と同年代の、強烈な個性を持ったバンドのひとつだ。 今日はそのフロントマン・中田裕二氏について語ってみる。 目次赤と黒の衝撃中田裕二の「艶ロック」 赤と黒の衝撃 彼らを知ったのは、横浜の大学に進学したての頃だったと思う。正直、正確な時期はあまり覚えていない。 きっ…

続きを読むread more

「JW」という名のつながりから離れて思うこと

皆さんは、「JW」をご存知だろうか。 ピンとくる人は、きっと信者(だった人を含む)だろう。 「JW」とは「Jehovah's Witnesses」の略称。 つまり「エホバの証人」のことだ。 キリスト教に分類されるものの、十字架を使うのは(神の禁じる偶像崇拝に当たるから)ご法度だし、死んでも魂なんか残らず無になって…

続きを読むread more